プチプラネイルアート

マニキュアでジェル風ネイルを作るやり方【プチプラ】

スポンサードリンク


セルフネイル&ポリッシュ愛好家の皆さん、こんにちは。
Yubikoです。

ポリッシュ(マニキュア)ネイルばかりしていると時々、
「ジェルっぽく、ぽってりしたネイルにしたいなぁ・・・(˘ω˘) 」と思うことはありませんか?

特にジェルネイルをメインにされていた方で、爪のお休み中という方なら、なおさらあの「ぽってりうるうる感」が恋しくなるかもしれません。

Yubikoもその一人でございます。

一時期ジェルをしていたのですが、爪が傷んだのをきっかけにお休み、というか卒業。
今はポリッシュオンリーなのです。

だけど、ポリッシュだとなかなか出ないジェル感。
なんとかして出せないものかなぁ、と様々なジェル風トップコートなどを試したのですが、どれもイマイチ。
塗った直後はいいのですが、乾くと厚みがなくなっちゃうんですよねぇ。。

しかし、試行錯誤を続けた結果・・・!
ポリッシュだけでジェルっぽくするコツ、見つけちゃいました(๑•̀ㅂ•́)و✧

ジェルの特徴、半透明感(じゃないのもあるけど)と、ぽってり感。

これはあるアイテムをプラスすることで実現します♪

今回、Yubikoはショートネイル中ということもあり、短い爪に似合うシンプルなジェル風ピンクネイルにしてみました♪
超~乙女なネイルになります(∗❛ัᴗ❛ั∗)

デートの時にぜひ試してみることをおすすめします♪

ジェル風ネイルに使うマニキュア

ジェル風マニキュア
左から・・・

ジェル風ネイルのやり方

ベースコートを塗る
1.ベースコートを全体に塗る。

マットコートを塗る
2.マットフィニッシュを爪全体に1度塗り。

ベースカラーを塗る
3.乾いたらACネイルエナメルD76(ピンク)を1度塗りする。

爪のフチにしっかりネイルカラーをのせる
4.爪の先端をぷっくりさせたいので、最後にかならず爪先端のフチを筆でちょんちょんとなぞる。

グラデーションにするため爪1/3にインテグレート92を塗る
5.今回はグラデにしたいので、インテグレートの92番を爪1/3にだけ塗る。

マットコートを重ね塗り
6.乾いたら、もう一度マットフィニッシュを一度塗りする。

マットコートを重ねたところ
この時点でもけっこうぷっくり♪

トップコートを重ねる
7.10分ほど放置してから、トップコートを塗る。

ジェル風ネイルの完成
8.乾燥したらできあがり♪

乾燥には1時間くらいかかります。
乾燥した時にぷっくり感が足りないようでしたらトップコートを重ね塗りします。

乾燥に時間がかかるので、速乾スプレーなどを使ってもいいかと思います。
ネイル速乾スプレー
ケイトネイルカラードライ 616円(楽天)
速乾スプレーの中では比較的効果を実感できます♪

マットコートから生み出される「半透明感」と「ぽってり」。
最後につやつやのトップコートを塗って乾燥させればもはやジェル!!

もう一つのコツは爪先に少しだけ重みを残すこと。
ジェルネイルって爪先が丸くぽてっとした仕上がりになりますよね。

あんな感じにするために、一つのアイテムを塗り終えたら必ず爪先をちょんちょん。
これでOKです。

【追記】2015/08/23

こんなに手間をかけなくても、エテュセのジェルカラーコートシリーズを使えば
簡単にジェル風ネイルになるよ~♪と教えていただいたので追記しますね。

アットコスメで人気ネイル3位となっているのがこちらの「エテュセのジェルカラーコート」。
Yubikoが今回提案した方法は、乾燥に1時間以上かかりますが(速乾ネイルを使えば別)、エテュセのジェルカラーコートは、ぷっくりと厚みのあるジェル風のネイルになるのに「速乾」
というスグレモノ。

しかもカラーがかわいい( *´艸`)

花束ピンクと苺シロップというカラーが特に人気なようですが、どちらも品薄で、なかなか入手が難しいようです。

苺シロップは残念ながら公式サイトですら品切れです。
そもそも数量限定なので、再販は難しいかもしれません・・・。

花束ピンクも取り扱っているショップが少ないですが、今のところ品切れではなかったです。

送料込みでどこよりも安く販売しているショップを見つけたので一応ご紹介します。
エテュセ ジェルカラーコート
エテュセ ジェルカラーコート 花束ピンク 1,026円(税込・送料込)
↑品切れの場合もあります。ご了承ください。

塗った感じはこんな感じのようです↓
エテュセ 花束ピンクを塗った爪
フォト蔵

ポリッシュ派の方もテクニックやアイテムを駆使して、
ぜひジェル風ネイルを楽しんでみてください(*∩ω∩)

スポンサードリンク



この記事が気に入ったらぜひシェアを!
記事更新の活力にしています♪