プチプラネイルアート

デニムネイルで作る旬顔ネイル♪【やり方】

スポンサードリンク

デニムネイル。
簡単なのに、凝った感じになってくれるのが大好き♪でYubikoはよくデニムネイルを楽しんでいます。

今年はフットネイルによく使っていましたが、
ハンドでもすごくかわいいですよね~♡

ということで、今回はデニムネイルのやり方についてまとめます。
デニムネイルはスポンジさえあれば誰でも簡単に作れるネイル。
ぜひチャレンジしてみてくださいね♪

今回もがっつり100均マニキュアだけで作っています♪

デニムネイルに使ったマニキュア

デニムネイルに使ったマニキュア
左から・・・
●ATサロンネイルエナメル14(ネイビー) 108円(セリア)
●MP AT濃密グラマラスエナメルネイル21(ホワイト) 108円(セリア)
●エスポルール9番(ダークレッド)108円(ダイソー)
●エスポルールネイルアートペン(ホワイト) 108円(ダイソー)

デニムネイルに使ったネイルパーツ

デニムネイルに使ったネイルパーツ
左から・・・
●ネイルアートパーツ 10番 108円(ダイソー)
●メタルスタッズ03 108円(キャンドゥ)

デニムネイルに使ったグッズ

●台所用スポンジ

デニムネイルのやり方

1.爪全体にベースコートを1度塗り。

ネイビーを2度塗り
2.デニムネイルのベースカラーとなるネイビーを親指と中指に2度塗りする。

3.人差し指・薬指・小指にはダークレッドを2度塗りする。

スポンジにホワイトを塗る
4.2のネイビーが乾いたら、3cm角にカットした台所用スポンジの角にホワイトをハケでちょんちょんとつける。

ホワイトをスポンジでつけた状態
5.軽く、ティッシュオフ(一度でOK)したスポンジを親指と中指にバランスよくちょんちょんとつけていく。
(↑写真の状態になるくらい。)

ネイビーをスポンジにつける
6.同じようにネイビー(ベースカラーと同色)も、スポンジにつけてちょんちょん。

デニムネイルのベース完成
これでホワイトが浮かずになじみます。

ネイルアートペンでふちを囲う
7.エスポルールのネイルアートペンでフチを縫い目っぽく囲う。

7.全てのポリッシュが乾いたら、トップコートを塗る。

ネイルパーツを配置する
8.ネイルパーツを配置する。
完成♪

(所要時間:20分)

今回は女っぽさをプラスしたくて、赤をチョイス。
デニムネイルとの相性もバッチリです♡

他にも見つけたデニムネイル

どれもチャレンジしたいネイルばかりです ( *´艸`)
デニムネイルのサンプル
こんな風にマットに仕上げるとよりデニム感が出るかも♪
デニムネイルのサンプル2
涼しげなイエローの花柄とも相性がいいですね~(≧▽≦)
デニムネイルのサンプル
チェックとあわせてもステキ。スタッズも効いてます。
(全てNaverより)

2015年の6月くらいから流行りだしたデニムネイルですが、まだまだ人気は続きそうです♪

「デニム×女っぽさ」
がテーマになってるネイルが多い印象。
完全にカジュアルに仕上げちゃうよりも、ちょっと色っぽさを意識すると今年っぽくなりそうです٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

HOMEに戻る

スポンサードリンク

この記事が気に入ったらぜひシェアを!
記事更新の活力にしています♪