2015秋ネイル☆プチプラ

ヒョウ柄ネイルはセルフ&ポリッシュで簡単♡【やり方編】

ヒョウ柄ネイル

スポンサードリンク

寒い季節になるとここ数年、絶対やりたくなるのがこのヒョウ柄ネイル♡
派手になりがちなデザインだけど、今年は1本だけ~とかバイカラーにして~というのがポイントみたい(๑•̀ㅂ•́)و✧

マットにしてもけっこうかわいいと思うなぁ( *´艸`)

セルフでも簡単にできちゃうヒョウ柄ネイル。

すごく簡単なので、やり方といっても今更かもしれませんが・・・一応おさらい 笑

ヒョウ柄ネイルにするのにちょうどいい季節がもうすぐやってきます♡

ヒョウ柄ネイルに使ったマニキュア

ヒョウ柄ネイルに使ったマニキュア
左から・・・
●TMマニキュアA TMM1503ピンクベージュ 108円(セリア)
●ボンボンネイルラッカー62番(チョコ色) 410円(楽天)
(※スィーツネイルで使ったのと同じネイルカラーです。
ショップへのリンクはこちらのページからどうぞ)
●AT濃密グラマラスネイルエナメル21(ホワイト) 108円(セリア)

ヒョウ柄ネイルに使ったネイルパーツ

ネイルパーツ 9マス メタリック
●ネイルパーツ 9マス メタリック 108円(ダイソー)
ネイルラインテープ
●ネイルラインテープ1mm 108円(セリア)

ヒョウ柄ネイルに使ったネイルグッズ

ネイルガイドシール
●フレンチネイルガイドシール01ボーダー 108円(セリア)

ヒョウ柄ネイルのやり方

(分かりやすいようにネイルチップで説明しますね♪)

1.全ての指にベースコートを塗布する。

ガイドテープを貼る
2.ベースコートが乾いたら親指の爪半分にガイドシールを貼る。

ピンクベージュを下半分に塗る
3.親指の下半分と、人差し指、中指、小指にピンクベージュを2度塗りする。

上半分にホワイトを塗る
4.親指のベースカラーが乾いたらガイドテープを外し、親指と薬指にホワイトを2度塗りする。
親指は少しくらいはみ出してもOK!ラインテープを上から貼るので隠れちゃいます( *´艸`)

【さぁ、いよいよヒョウ柄を描いていきますよっ!】

ランダムな楕円を描いていく
5.ホワイトを塗った部分にランダムにかつ、楕円やいびつな形の円をピンクベージュでバランスよく描いていく。
ポリッシュのハケで描いてOKです。

楕円を囲うようにチョコ色を塗っていく
6.5で描いた円が乾燥したら、その周りをチョコ色で囲うように円を描いていきます。

この時は細筆を使うとキレイに描けます。
コツは線の太さに強弱をつけること。
また途中で途切れさせたり、ちょんちょんと描いたりするとよりヒョウ柄っぽくなります。

7.全体のバランスをみながら空いた空間にチョコ色をちょんちょんと小さな楕円になるように描いていきます。

8.親指のポリッシュが乾燥したら、ネイルラインテープをピンクベージュとホワイトのラインを隠すように貼ります。
テープを中央からゆっくりと左右に貼っていくとキレイです。
余った部分はハサミで切っちゃいます。

9.全体が乾燥したのを確認したら、トップコートを塗っていきます。

10.ネイルパーツを配置します。

ヒョウ柄ネイル完成
完成♪

一番上の写真はオシャレに見せたくて(笑)ちょっと画像を加工しちゃいました( *´艸`)
実際のカラーはこんな感じです。

(所要時間:30分)

選ぶカラーを変えるだけで
全然違う雰囲気を見せてくれるのがヒョウ柄ネイルの面白いところです♪

ヒョウ柄ネイル3ヒョウ柄ネイル4
ヒョウ柄ネイル2ヒョウ柄ネイル1
全てnail Bookより

ん~~かわいいっ(๑˃́ꇴ˂̀๑)

ぜひオリジナルなヒョウ柄ネイルを楽しんでみてください♪

追伸:

ヒョウ柄って言うよね・・・?
レオパード柄のことですよ!

HOMEに戻る

スポンサードリンク

この記事が気に入ったらぜひシェアをお願いします!
記事更新の活力にしています♪