簡単セルフジェルネイル

セルフジェルネイルブランド比較!安価なものと差はあるの?

ジェリーネイルとネイル工房

こんにちは!Yubikoです。

最近、すっかりジェルネイルにハマっています( *´艸`)



先日も少しご紹介したのですが、今私が使っているのは主に「ジェリーネイル」というブランド。
ですが、安価な価格に惹かれ、「ネイル工房」さんでもジェルネイルキットを購入しました。

両方を使ってみて、いくつか差を感じる部分が。
これからセルフでジェルネイルをやってみたいと思う方の参考になるよう、違いについてまとめたいと思います。

価格の違い

【ジェリーネイル】
ジェリーネイル一式
●トップジェル
●ベースジェル
●筆
●LEDコンパクトライト
●カラージェル×2

のセットで9,505円(送料無料)

【ネイル工房】
ネイル工房一式+カラージェル2個
●トップジェル
●LEDコンパクトライト

のセットで1,000円(送料無料)

ただし、カラージェルは付かないので追加で購入。
(ネイル工房さんで買っています)
●カラージェル1個あたり111円×2個

トータル1,222円
※ベースジェルは購入しませんでした。

ライトの違い

ジェルネイルブランドの比較1
赤い方がネイル工房のライト、グレーの方がジェリーネイルです。
どちらもコンパクトLEDライトです。
使用電池も単4電池3本で一緒。

ジェルネイルブランドの比較2
違いはライトの数。
ネイル工房のものは9灯式なのに対し、ジェリーネイルは1灯式です。
どちらも問題なく硬化します。
速さにも違いはなく、どちらも40秒経過すると完全硬化しました。
(※ジェリーネイルの「シアー」「リュクス」「ネイル工房のカラージェル」の3種類で硬化させた結果です)

ただし、ネイル工房では完全硬化に40秒としているのに対し、
ジェリーネイルでは60~75秒としています。

光の違い

【ジェリーネイル】
LEDコンパクトライトに電池を入れる
ジェリーネイルのライトは1点に光が集まるので、光の当てる場所が分かりやすいと思います。

【ネイル工房】
ネイル工房のライト
ネイル工房のライトでは全体が同一に照射されます。

ジェルの違い

トップジェルの違い

【ジェリーネイル】
トップジェルのテクスチャー
トップジェルは少し重みがあります。
塗りにくさはなく、セルフレベリング(塗ってから5~10秒ででこぼこ感がなく、キレイになじむこと)でキレイに仕上がります。

【ネイル工房】
ネイル工房のトップジェルのテクスチャー
筆つきタイプで、ジェルなのにさらっとしたテクスチャー。
マニキュアのような塗りやすさです。
塗った時にもムラが出来にくく、簡単でキレイに仕上がります。

ジェリーネイル ネイル工房
ツヤ +++ ++
ぽってり感 +++ +
硬度 +++ ++

ネイル工房はややぽってり感にかけるのが難点。
マニキュアのように何度か塗り重ねる必要がありそうです。

硬度に関しては、
ジェリーネイルは比較的傷がつきにくく、剥がれません。

ネイル工房は1週間で、爪先から剥がれてきました・・・(´・ω・`)
ネイル工房 爪先から剥がれる
甘皮の処理をきちんと行えば、爪の根元からの剥がれはどちらもありませんでした。

カラージェル

カラージェルはハッキリとした違いがでました(´・ω・`)

【ジェリーネイル】
ジェリーネイルのカラージェル
セルフレベリングがスムーズで、ムラがでません。
1度塗りでキレイに仕上がります。
ジェリーネイルのウォーターメロンでグラデーションネイル

【ネイル工房】
ネイル工房カラージェル
先に言いますが、私は基本的に不器用です。
特に左手で作業するのが本当に苦手。

カラージェルはかなりムラが出来ました(´・ω・`)
ネイル工房で作ったチップ

マニキュアのように急ぐ必要がないのでゆっくりと作業したのですが・・・
1度出来たムラがセルフレベリングすることなくムラはムラのまま残ります。
何度も筆で修正しましたが、なかなかムラを消すのが難しかったです。

思い当たる対策として
●ベースジェルを塗る
といいかもしれません。(未検証)

※筆はジェリーネイルについてきた筆を利用しました。

ジェルの安全性について

※カラージェル1種類について表記しています。

【ジェリーネイル】
生産国:日本
成分:合成樹脂(ウレタン系樹脂)・紫外線吸収剤・顔料
ジェリーネイルの安全性について
※ジェリーネイルHPより
国産ジェルで、安全性が高くトラブルについては口コミサイトでも見受けられません。

【ネイル工房】
生産国:中国
成分:ポリウレタンアクリレートオリゴマー・エチレングリコールジメタクリラート・ヒドロキシシクロヘキシルフェニルケトン・ベンゾフェノン・酸化チタン・メトキシイソプロピルアセテート・青404・カーボンブラック・赤202・橙205・紫201・雲母
ネイル工房の安全性について
※ネイル工房ショップページより

Yubikoは4週間という短い期間で、両方を試しました。
現在のところ、爪への異常は感じられていません。

中国産のネイル用品でトラブルがあったのは事実(日本では認可されていない成分の使用、それに対するアレルギーなど)ですが、ネイル工房のジェルについては口コミ等を見る限りトラブルはなさそうかなと思います。

結局どちらがいいかというと

Yubikoが出した結論としては

●不器用さん
●国産ジェルが安心
●ツヤもぷっくり感も重視
●1度塗ったら長持ちさせたい

という方であればジェリーネイルがおすすめです。
>>>ジェリーネイルの公式サイトへ

●価格重視
●器用な方だ
●爪の保護目的ではない
●ぷっくり感は期待しない
●マメにネイルチェンジする

上記の方にはネイル工房がおすすめです。
>>>ネイル工房のショップページへ

あっという間にサロンで仕上げたようなネイルになれるジェルネイル。
セルフなら楽しい上に経済的です。
これからはジェルもポリッシュも楽しみたいと思います♪

HOMEに戻る

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>