シンプルネイル♡

ボーダーネイル♪2016年は手書きボーダーが旬!【やり方】

ボーダーネイル

スポンサードリンク


シンプルでありながら、色の組み合わせやパーツの使い方次第で簡単に今年の顔になれるボーダーネイル
毎年、初夏~夏にかけてボーダーネイルに挑戦する方が多いですね。

今年は去年に引き続き、クリアネイルが人気。
ボーダーネイルも「クリア×ボーダー」がIGをにぎわせていますね♡

ボーダーも昨年までは白ベースにブルーとか赤といったはっきりしたカラーを合わせてマリンネイル調が主流でしたが、今年はふんわりした色使いが人気のようです。

ということで、今回はYubiko流の簡単ボーダーネイルをご紹介♡

ボーダーはまっすぐカッチリラインが命!と思っていたYubikoは、テープを使って塗りわけするのが当たり前でした。
でも、今年はふんわりとした「手書き感」のあるボーダーが流行っているようで・・・。

塗りわけ用にテープを貼る必要もなく、ラインが多少歪んでもそれがまたかわいいという、すごく楽ちんなネイルデザイン。

今年のラフなボーダーネイルは不器用さんでも簡単に作れるネイルです。

ぜひ挑戦してみてくださいね( *´艸`)

ボーダーネイルに使うもの

ジェリーネイル
ジェリーネイルのスターターセット
◎筆
◎ベースジェル
◎トップジェル
◎LEDライト

使用カラー

ネイル工房シェルピンク
ネイル工房
◎シェルピンク194円

今回はシンプルなワンカラーでボーダーネイルにしました。

使用したネイルパーツ

ネイルアートパーツ
◎ネイルアートパーツ 108円(ダイソー)
この中のむらさき色のリボンを使用。

手書きボーダーネイルのやり方

ベースジェルを塗る
1.ネイル全体にベースジェルを1度塗りして、10秒のLEDライトを照射する。

ボーダーネイルのやり方2
2.シェルピンクを筆に適量とり、筆を横にしてゆっくりとラインを引いていく。
このラインは一筆で引くのがコツです。後半カスカスになってもOKです。

ボーダーネイルのやり方3
3.10秒間LEDライトを当てて仮硬化させる。

ボーダーネイルのやり方4
4.最初に引いたラインがはっきりするように、さらにカラージェルを重ねます。
この時のコツはラインの中央から外側に向けてカラーを広げます。
すると、外側がふんわりとして、中央が濃い「ふんわり」としたボーダーになります。

ボーダーネイルのやり方5
5.10秒間LEDライトを照射して仮硬化させる。

ボーダーネイルのやり方6
6.トップジェルを塗る。

ボーダーネイルのやり方7
7.60秒間LEDライトを当てて、完全硬化させる。

ボーダーネイルのやり方8
こんな感じになったらOK!

ボーダーネイル以外は・・・

ボーダーネイルのやり方9
1.ボーダーと同じ「シェルピンク」を人差し指と小指に一度塗り。

ボーダーネイルのやり方10
2.10秒間、LEDライトを照射して仮硬化させる。

ボーダーネイルのやり方11
3.トップジェルを塗り、60秒間、LEDライトを照射して完全硬化させる。

4.お好みでネイルパーツをオン。
(ネイルパーツはトップジェルを塗布後、LEDライト照射前にのせると接着剤いらずです)

完成♪

元気いっぱいのボーダーを女子っぽいピンクで♡
男性ウケもいい、上品ボーダーネイルに仕上がりました♪

ビタミン系やビビットなカラーを選ぶのも楽しいですが、ふんわり感でギャップを楽しむのも◎。
シンプルながら奥のふかーい「ボーダーネイル」をぜひ今年も楽しみましょ!

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>