2015秋ネイル☆プチプラ

秋冬ネイルの定番♪アーガイルネイルの簡単なやり方

アーガイルネイル

スポンサードリンク

少しずつ寒くなってきた今日この頃。
セルフネイラーの皆さまはいかがお過ごしでしょうか?

Yubikoはもうすっかり秋ネイルを堪能する日々でございます(´ω`u)

秋冬ネイルの定番、「アーガイルネイル」は今年も元気に活躍中です。
今年の秋冬はパステルカラーが流行する予感・・・♡とのこと。

NailBooKなどの大手ネイル情報サイトでも、ほとんどのサロンでパステル系ネイルデザインが目に付きます。
ということで、アーガイルネイルもやっぱりパステルカラーが旬。

今回も100均のポリッシュを使って簡単で失敗しにくいアーガイルネイルを作りました(๑ˇεˇ๑)

※やり方は相当自己流です。

アーガイルネイルに使ったマニキュア

アーガイルネイルに使ったマニキュア
左から・・・
●TMマニキュアA クレヨンタッチミー TMM1503 ピンクベージュ 108円(セリア)
●AT濃密グラマラスネイルエナメル21(ホワイト) 108円(セリア)
●エスポルールネイルスモールグリッター84 ショコラティエ 108円(ダイソー)
●ATネイルアートペン01 ゴールド 108円(セリア)

アーガイルネイルに使ったネイルパーツ

アーガイルネイルに使ったネイルパーツ
左から・・・
●ネイルパーツ9マス 丸 108円(ダイソー)
●ネイルラインテープ01ゴールド 108円(セリア)
●ネイルパーツ9マス メタリック 108円(ダイソー)

アーガイルネイルのやり方

ベースコートを塗る
1.全ての爪にベースコートを1度塗り。

2.ネイルチップの場合には、先に親指・中指・小指にピンクベージュを2度塗りしておく。
自爪の場合は、先にアーガイルネイルを作っていきます。

【アーガイルネイルの作り方】

《人差し指》
①先に4cmほどの長さでラインテープを3枚切っておく。

ラインテープを中央に貼る
②爪の中央に真横になるようにラインテープを貼る。

×になるようにラインテープを貼る
③そのライン中央で交差するように、テープを「×」になるように貼ったら、最初に貼ったラインテープを引き抜くようにゆっくりと引き抜く。

ホワイトを塗る
④×の上下にホワイトを2度塗りする。

ラインテープを外す
⑤×の右側にピンクベージュ、左側にショコラティエを2度塗りし、乾いたらラインテープを外す。

隙間にゴールドを塗っていく
⑥ラインテープが貼られていた場所にゴールドを塗っていく。

~ここまでやったら薬指に取り掛かります~

《薬指》

①先に4cmほどの長さでラインテープを5本切っておく。

ラインテープを中央に貼る
②爪中央に真横になるようにラインテープを貼る。

中央ラインより少し下、爪先中央から5mmほど外側を繋ぐようにラインテープを貼る
③真横に貼ったテープの少し下と、爪先中央から5mmほど外側にずれた場所を繋ぐようにテープを貼ります。

同様に反対側にもラインテープを貼る
④反対側も同じようにテープを貼ります。

全てのラインテープを貼り、中央横に貼ったテープを引き抜く。
⑤下側も中央ラインより少し上と爪下部分から5mmほどずれた場所を繋ぐようにラインテープを貼り、最後に爪中央に貼ったラインテープをゆっくりと引き抜くようにして外します。

ポリッシュを塗り分けていく
⑥写真のようにポリッシュを塗っていく。
白→ピンクベージュ→ショコラティエの順番(薄い色から濃い色へ)で塗っていく。

ラインテープを外す
⑦完全に乾いたらラインテープを全て外す。

隙間にゴールドを塗っていく
⑧ラインテープを外した隙間にゴールドを塗っていく。

~アーガイル柄の細いラインの引き方~

《人差し指に戻ります》

ラインテープを先に塗ったラインと平行になるように貼る
①ラインと平行になるように、ラインテープを写真の場所に貼ります。
そのラインをガイドにして、ゴールドを塗っていきます。
イメージとしてはテープの上半分にかかるように塗っていきます。

ラインテープを外す
②テープを外すと細くてまっすぐな線が出来上がります。

この手順で、アーガイル柄の細いラインを引いていきます。

この方法で、薬指にもラインを引いていき、ラインが乾燥したらトップコートを塗って仕上げます。

アーガイルネイル完成

アーガイルネイル完成♪


ネイルチップの場合にはあらかじめ親指・中指・小指にピンクベージュを2度塗りしているので、乾燥したのを確認してからトップコートを塗り、ネイルパーツを配置していきます。

自爪の場合は、アーガイルネイル部分を作り終えてから、ピンクベージュを親指・中指・小指に塗り、乾燥したらトップコート→ネイルパーツで仕上げます。

完成♪

(所要時間:60分)

慣れるともう少し手早くできますが、
キレイなアーガイルを失敗なく作るにはある程度時間をかけてじっくり取り組むことが一番のコツだと思います。

ラインがまっすぐだとそれだけでキレイなアーガイルに見えるので、
とにかく「まっすぐ」です╭( ・ㅂ・)و

全ての指をアーガイルにしてもかわいいですが、個人的には片手1~2本が好み♡

このネイルにすると「あ~夏も終わりだなぁ」と実感するYubikoなのでした( ∩ˇωˇ∩)

HOMEに戻る

スポンサードリンク

この記事が気に入ったらぜひシェアを!
記事更新の活力にしています♪